【ドクターストーン】”アニメレビュー”「石化時代の果てに…化学を制するものが科学を制す!A⁻」

ジャンプの人気漫画が元でございます。ドクターストーン。第一期が24話。第二期か12話という事で、今全部見終わりましたので、そのレビューに行きたいと思います。

このお話、ある日偶然謎の閃光で、全人類が石化してしまい、その石化の腐食によって、主人公が復活する3700年後の世界から始まる物語という事なんですけど、圧倒的にこの話の面白いところは、化学化学しているところなんだよね。石化を解くための溶液を作ったり、敗血症を治すためのサルファ剤を作ったり、

そういう意味ではこのシーンで思い出すのは、日本のドラマの仁に近いのかなと思います。

 

あれは現代からタイムスリップしてきた主人公が現代医療で幕末の人間を助けていくというような話ですけど、

あれではペニシリンがありましたよね。

だからこのアニメはアニメではあるんだけど、凄く一般的に化学に興味が無い人でも、凄く興味がそそられるアニメになるんじゃ無いかなと思います。スマホとかも作ろうとするからね。

これ好きな人は海外ドラマのブレイキングバット好きだと思いますね。死体処理の方法とか出てくるんで。興味ある人はぜひ調べて見てください。ただね、このアニメ面白いんだけど、ツッコミどころが物凄い多いんだよね。謎の発光で石化するってのはいいんですけど、

さっきの3700年後の世界で初めて主人公が石化を解く溶液をかけたのが、人類で最も強い高校生だったんですけど、その人が何故か主人公と謎の生死をかけたバトルになるところが意味不明なんですよね。これね凄く序盤の話なんですよ。

主人公は石化を治して人類を全員復活させるみたいな考え方なんだけど、その最初に治した人は、良い奴だけ治すみたいな。デスノートみたいな感じですよね。悪いやつはノートに書いて排除するみたいな。

発想としては悪くないんだけど、まだ2話とかでこの話に発展しちゃってるから、とにかく早すぎる。対立構図が無理やりすぎちゃって、は?みたいな感じになるんですよ。肝心のストーリーは凄く面白いのにここがすごい残念かなと思います。

感情移入が出来てない段階で盛り上がっちゃうと、こっちが盛り下がっちゃうんですよ。そもそもこの設定だったら、中途半端に良い奴じゃなくて、復活させたやつが最低の野郎だったの設定の方がまだわかるんだけどね。

後最後もちょっと物凄い勢いの展開で進むんで、多分作者はストーリーをほぼ化学の力で色んな文明世界を見せていくってのをやりたかったんだよね。だけど、それを見せるばかりに強引に対立構図を作っちゃったから、ポカーンとなるんだよね。

まぁそこの部分ぐらいがマイナスかなぁってところですね。ちなみに、このアニメ、猫じゃらしラーメンっていう、猫じゃらしを粉にして作るって話なんだけど、最初はまぁいいんだけど、猫じゃらしラーメン食ってんだよね。いや別に小麦生産すりゃあ良かったんじゃ無いの?って俺は思うんだけどね。というまぁまだ突っ込みどころはあって、

最初にある男の子が女に告白するみたいシーンで始まるんですよね。これがまぁどうでもいいキャラだったら伏線みたいに機能するからいいんだけど、この二人って、後半メインキャラなんすよ。だけど、この最初の恋愛の話はどうなったの?一切二人の恋愛のシーンが全くなくて、え、じゃなんで最初にこのシーン作ったの?っていう突っ込みどころがあるんだよね。

まぁ色々荒はあるんですけど、全くのゼロから化学で生活を豊かにしながらも、相手を倒すための化学力も身につけていくっていうストーリーは面白いよね。

これ思い出したのは、ディスカバリーチャンネルでman vs wildっていう番組があるんですけど、これカメラはあるけど基本ガチの無人島サバイバルドキュメンタリーの番組があって、これでもやっぱり身の回りのもので全てやりくりしているの見るとワクワクするし、楽しいよね。

一応まだ続きがこの最初の謎の閃光についての理由みたいなところに次なるみたいなんで、ちょっとびっくりしましたね。大抵これ系ってあんまり何でこういうのは理由を追求しないのが普通なんでね。ちょっとこの辺は楽しみかなぁと思います.

【べいだぁ的総合評価】A⁻(A>B>C>D)

総合評価としては、A⁻としました。

理由としては動画でも伝えた通り、粗があるところが複数あってそれが少し気になるという点がマイナスポイントかなと思います。

このマイナスポイントがなければA+評価でした。それでもストーリーの化学をベースにした世界観は観ていてワクワクしたし、一緒にやっているような感じになれて面白かったですね!

面白い映画・ドラマあったら教えてね

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です