【プロジェクト・パワー】「5分だけ持続する超パワーの力!タイトルは厨二感万歳だが映画の完成度は!?B+」【Netflixオリジナル映画♯9】

2020年にNetflixオリジナル作品でリリースされましたプロジェクトパワーという作品でございます。監督がパラノーマルアクティビティー3と4を担当したアリエルシュルマン、ヘンリージューストという二人。

パラノーマルアクティビティー懐かしいね。

あのドキュメンタリー風のホラー映画ね。部屋の中にハンディカメラ付けたやつ。当時は結構な話題作になりました。

なんかこの映画のタイトルだけ聞くと、厨二感があるんだけどこれね、意外や意外かなり面白い。というのはね、これまた内容もパワーっていう5分間だけ持続する謎の薬が出てくるんすよね。これがまぁ厨二感がする響きなんだけど、

まぁそのパワーっていう謎の薬を製造した薬を流通させるところから話がスタートするんだよね。このスタートが良かったよね。その流通に乗せたお陰で、犯罪が多発してその薬の価格も上がると。

んでそのパワーの発動によって、警察も厄介になるから、ある一人の警察官が動き出すわけなんだけど、それとは別にこのパワーの根源となる娘の父親がいるんですね。このふたつの動きが見ていて面白いのと、

この二人とは別に黒人の若い少し太めの女の子が、薬の売人をやっているわけ。でこの女の子がさっきの父親とタッグを組む形が妙にマッチしていて面白い。これね続きが観たい作品ですね。連続ドラマになっても良いと思う。

ただね、唯一の改善点というならば、このパワーの源は主人公の娘さんが謎の力を秘めているっていう設定なんだけど、これ最後まで説明がされてないんですよ。

これが結構致命的で、あんまり凄さが伝わらないんだよね。そもそも何でその娘さんがその源の力であるというのを突き止めたのか、この辺が謎なんですね。

大抵のものって、源って凄い感じの演出使うんだけど、これなんか突然出てくるみたいな感じになっちゃってるんで、ここがもう少し源に対しての説明をゆっくりやった方がよかったかなと思いました。

【べいだぁ的総合評価】B+(A>B>C>D)

総合評価としては、B+としました。率直に面白いと思える作品でしたね。続編があったら観てみたいです。

これ系のものは映画なり、ドラマでも多いんだけど正統派で戦って面白いので、評価点は高いですね!

面白い映画・ドラマあったら教えてね

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です