【梨泰院(イテウォン)クラス】「これは絶対観るべし!完璧な仕上がりの韓国版「半沢直樹」のドラマに超感動!a+」【Netflixオリジナルドラマ♯6】

こちらの作品、元々は漫画で今回のドラマではネットフリックスでの独占配信となっています。これ基本的にyoutubeでは総合評価を言ってないんですけど、結論から言うとA+ですね。事実上の最高評価です。めちゃくちゃ面白かったです。

全16話でCM無しの1時間ちょいなんで、シーズン1ではあるけれどシーズン2ぐらいのボリュームがあります。シーズン1とはなっているんですが、綺麗に終わっているので、どうなんだろう、これシーズン2作られるのかな。ちょっとわかんないですけどね。

一言で言ってしまえば、韓国版の半沢直樹と言って良いと思います。発端は高校からの話である不良グループが飲食業界1位の御曹司なんだよね。

でそこからあることから、その御曹司にたてついて、刑務所にぶちこまれるんです。他にも理由はあるんだけど、その御曹司は父親が全部彼を守ろうとして、全部その御曹司のやっている事実を隠蔽したりするんだよね。

そこで彼は一つ大きな復讐劇を立てるんです。いつかこの飲食業界の大ボスを倒すと。まぁ一言で言っちゃえば、分かりやすいストーリーで王道のストーリー展開と言って良いかと思います。

次にこの話の面白いところを言うと、ちょっとネタバレにはなってしまうんですが、まぁ面白いと思ったら観てみて下さい。

このシーズン1の中で主人公のパクセロイが高校生から一気に一代で大きな会社を立ち上げるまでの流れが凄い面白いんです。
彼は刑務所に3年という長い期間入れられて、財産も無くすんです。

でも俺は立ち上がるという強い意志を持って、まずは一つの店舗を完成させようとします。んで面白いのが、この店舗に関しても圧倒的に先ほどの飲食店の大御所が嫌がらせをしてくるわけ。

でもそれを封じていくのは、仲間の信頼関係で、特にマネージャーになるチョイソという女性なんです。

この女性がこのドラマのキーになっていて、元々は彼女は有名なブロガーであり、SNS女王みたいな人で、天才的な頭脳も持っているんです。その彼女がパクセロイの頭脳になっているからこの構図も非常に面白い。

また、パクセロイの愛する女性がその敵会社まさに大御所の会社に入るのも非常に面白い構図になっています。

んで、この今パクセロイの愛する女性といったんですが、その彼女がオ・スアという女性で、女優さんの名前がクォンナラと言うんですが、引くほどきれいななんですよ。奇跡の9等身で世界的にも通じる美しさで間違いないですよね。きれいすぎッて感じ。

この女優観るだけでもこのドラマ観れてしまうレベルです。

ただ彼女だけではなく、相手側の御曹司のいやらしい演技だったり、その父親である会長のチャングンスも素晴らしい演技でした。

俳優さんや女優さんの綺麗さやかっこよさってのもあるんですが、それを差し引いてもまずこのドラマの原作の流れの凄さ、各俳優女優さんの演技力を観てもパーフェクトと呼べるドラマになったんじゃないかなと思いました。

このドラマの最終地点が主人公の連結する会社とライバル企業の会社の敗北までを描いているので、かなり長い物語ではあるんですが、よくこのシーズン内でまとめたなと思いました。でも決して短いとは思わないし、間延びする感じで作っていないので、凄いなと感じましたね。

是非ネットフリックス加入している方はこの作品を観てほしいなと思います。これ観ないのは結構勿体ないと思いますんでね。

【べいだぁ的総合評価】A+(A>B>C>D)

総合評価としては、A+としました。韓国ドラマは非常にクオリティーが高く、このドラマの話題性が高いのも頷ける作品でした。脚本、俳優、女優、演技、どれをとってもパーフェクトな作品で観た後に満足感が非常に高い作品。

ゼロからの成りあがり系の作品なので、これから起業をされる方なんかは勇気を貰えるかもしれませんね。

面白い映画・ドラマあったら教えてね

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です