【ザ・コール】「結構な話題作!韓国産の設定が斬新な猟奇的サスペンスb+」【Netflixオリジナル映画♯5】

韓国映画ですね、こちらはNetflixオリジナルです。
結構な話題作で猟奇サスペンス的な感じなんだけど、設定がかなり斬新で前評判も高くて、話題作だけのことはあるかなと思います。最初はこれホラーだと思ったんだけどね。

オチもしっかりしていて、クオリティーはまあまあ高いです。これいきなり観るとちょっと内容が最初掴めないかもしれないんで、事前知識で少しストーリー入れたほうが楽しめる作品かなとは思いますね。

ストーリーをざっくり説明すると、

主人公のソヨンちゃんはある日スマホを落として、家の固定電話から自分のスマホにかけてスマホの位置を知ろうとするんだけど、この相手先がどうも様子がおかしくて、助けに来て、殺されるとか言い出すんですよね。で何度か電話がかかってくることで、わかったのが

どうやらその電話は1999年の電話と今いる2019年に繋がっているということが分かるんです。つまり、2019年では1999年の状況もネットで調べられるんで、それをヒントにしてスマホを拾ってくれた代わりにあることを親切に教えてあげるんです。

このあることってのがポイントで、これがね言えないんで、ちょっとわけわからないと思いますけど、

相手先は境界性人格障害を患っていて、要はちょっとおかしいんですよね。親切心でやってあげたことが今度は相手先を怒らしていって、

それをきっかけにある猟奇的な殺人事件に変貌していくという話です。

これね斬新なのは、リアルタイムで状況が変わっていくところなんですよ。例えば、1999年に窓ガラスを壊しました。2019年ではそれをその間に修理していなければそのまま今の状況に投影されていくんで、周りの景色がどんどん変わっていくんですよね。

単純に言えば、1999年の主人公の家族を殺したら、2019年の家族もその場で消えていくということです。これが凄くて、この映画の肝は、起きえなかった事件が連鎖的に悪い方向にいくってことなんですよ。

前半は結構音楽の話題とか身の回りのこととか話して結構平和だったのに、後半の狂気っぷりは中々良かったかなと思います。

韓国の映画はクオリティーが高くて、SFXの技術力も高いので、積極的に観たいんですよね。

前回、新感染ファイナルファイナルエクスプレス観た時に結構衝撃で、韓国映画ってレベル高いんだなぁって思いましたね。ちなみにこの前この新感染のファイナルステージが映画で出ましたね。

勿論ディズニーみたいな完成度が頂点にまで高まっている作品というわけではないので、あれですけど普通に映画としての完成度で観るんであれば、考えられている映画だなと俺は思いますね。

時代は韓国ホラーとかサスペンスだよねと思いましたね。何で今まで観ていなかったのかと後悔しています。

【べいだぁ的総合評価】B+(A>B>C>D)

総合評価としてはB+としました。

理由としては、オチも含めて全体のストーリーの斬新さが評価をB評価からB+にまで上げた要因ですね。本作品全体から感じるホラー感も恐怖を煽るような感じで良かったと思います。

面白い映画・ドラマあったら教えてね

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です