【オールドガード】「何世代も不死の身体を持つ最強の傭兵軍の物語B⁻」【Netflixオリジナル映画♯2】

この話、何世紀もの間、密かに人類を救ってきた4人のヒーロー達が主役の物語なんで、ファンタスティック4みたいだね。今何世紀と言ったんですが、見た目は普通の人間なんですが、彼らは不死の体を持っているので死ぬことはないわけなんですね。

重症の場合は治るのに少し時間がかかるけど、通常の怪我だと秒速で治ってしまうので、彼らでしか出来ない仕事なんかを今までやってきたわけです。ただ当然不死の体を持っているため、歳を取らないわけ。これ系結構ありますよね。

歳を取らないってのは、要は友人も、親も、恋人も必ず先に死ぬので、それはそれで嫌だなぁと。

そんな中、何世代も生まれてなかった新人のヒーローが登場します。ちなみにこの不死のヒーローはいつまでも死なないわけじゃなくて、時が来たら突然傷が治らなくなると。それがいつになるかは神様次第になると言うことです。その後ある事件に突入していく感じなんですが。

これね、通常の長編ドラマになりそうな感じで作ってあるんですよね。またこれ作った脚本家がウルヴァリンとかスーパーマンとか作った人なんで、要はアメリカンコミックライターなわけで、この映画見るとなるほどなって感じですよね。

アクションに力を入れてんなぁーと思ったけど、別撮りで彼らが練習しているシーンがyoutubeにありました笑

ストーリーの流れとしてはうまくまとまった感じではあるんだけど最後だけがちょっと意味が分からない。いや分かるけどわかんない。完全なるネタバレになるからアレなんだけど、何で最後にあの人があそこに普通にいたのか観た人いたら意味を教えて欲しいですね。

【べいだぁ的総合評価】B⁻(A>B>C>D)
面白い映画・ドラマあったら教えてね

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です