【白衣の戦士!】”国内ドラマレビュー”「なんか全体的なノリが昭和な感じを醸し出すドラマです」

2019年春ドラマでですね、正直視聴率が良いとは言えないドラマだったんですが、フールーで出てきたんで折角だから観てみようと思って観てみました。で5話までしか観てないので、そこまでのレビューになってしまうんですが、ご覧ください。

主演は可愛い!可愛いが…

主演が中条あやみさんで、大阪出身でファッションモデル出身でこの子、イギリスと日本のハーフなんですよね。彼女は作品の中では非常に表情豊かで、顔芸がかなり効くんですよね。笑

ハーフの人って表情豊かな気がするのは私だけなんですかね、自然と日本人ならオーバーアクションと取られるものが自然と出来るんですよね。ちなみに私はこういう表情豊かな子は大好きですね。日本の女の子って表情隠すんでね、そういう意味でも結構好きです。ちなみに身長も169cmなんでさすがモデルさんですよね。ドラマ観てると彼女の身長のスラっとした感じが伝わりますね。

ただまぁー彼女自身は可愛いのですが、女優と作品中のキャラクターが残念ながらミスマッチなんですよねぇ、、

キャラクターが新米ナースで元ヤンという設定なわけなんですが、そもそも中条あやみさんのキャラにこれは無理があると思うのよね。指導係の同期の男の子、ジャニーズの彼の上司役の鈴木紗理奈さんならまだわかるけども。

ただその先輩役が水川あさみはいいかなぁと。彼女観ると医龍を凄く思い出すんですけどね。医龍4のね、最後に水川あさみが、彼女敏腕看護師の役なんですけど、凱旋して終わるんですよ。続きみたいんですけどね。坂口憲二が難病にかかってしまっているんで終わりでしょうね、、

だからまぁ言いたいのは主役が作品中のキャラとミスマッチなだけであって、そもそもの女優さんは良いんですよ。かわいそうというだけです。これを起用しようとした人が悪いよ。

なんか昭和なオーラがするんです

みんな最初に気づくと思うんですけどどうしちゃったの??ていうぐらい全体的にノリが圧倒的に古いんですよね。皆でずっこけたりするのか久しぶりにみたきがする。これあえてやっているのかなぁとも思うんだけど、そもそも面白くないのよね。まぁ昔はそれが当たり前だったって考えると今って改めて進化したんだなぁとは思うんですけども

んで怒るシーンなんかもなんか古いんですよ。髪が逆立って、ゴォォォーみたいな笑

だからまぁナースのお仕事風を狙ったんじゃないかとは思うんですが、逆効果だよなぁとね。

そして、小瀧望君への恋愛感情の移り方も雑な感じがする。徐々になら分かるんだけど、結構早い段階から恋しちゃっているわけじゃないすか、しかも何この胸のドキドキみたいな笑 これも古いんだよなぁと。不満ばっかりになっちゃいましたけども、これが視聴率の低下の原因かと考えるとそうなんだろうなとも思いますね。

面白い映画・ドラマあったら教えてね

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です