【海外ドラマレビュー】ライドwithノーマンリーダス「こんな風な男になりてぇ…最高にクールなバイク旅!ウォーキングデッド好きなら必見」

とにかくスカッとしたい!そんなときにおすすめなのは車やバイク旅。常に一定のニーズがあり、メインにはならないものの観ていて飽きないというのが、この旅番組の良いところですよね。今回のバイクの旅チャンネルは、なんとあのウォーキングデッドのダリル役のノーマンリーダス!ウォーキングデッドの主役でもある彼のバイク旅番組。実はねかなりレビュー良くてそれもずっと観たいと思って、観たレビューをしたいと思います。

ただの趣味動画…いやいや全くちがうんだぜ

俳優さんが趣味のバイクを乗ってそれをただ番組にしただけでしょ…いやいやいやいや全然違うから!!

実はね最初は私もその節があってね、マニアックな番組なんじゃないかなと思っていたんですが、全然違うのね。まずこの番組は基本的に走ることに重きを置いていて、その中で休憩しながらゴールを目指し、風景や人との会話も同時に楽しむという感じの作りで、とにかく爽快感のある作りになっているんですよ。ちょっと観ようかなと思うとずっと観ちゃう系です。ええ。

これね、お遊びじゃなくガチで毎回数百キロ乗ってるんですよね。どこをゴールに置くのかは毎回違って、初回はカリフォルニア。デスバレー、テキサス、ルイジアナなどなどを旅します。その滑走する中で出てくるバイク野郎のためのカフェみたいなのが出てくるんですが、それもまた美味そうなのが出てくるんですよね。

なんというか豪華な食事とかじゃなくて、簡素なものなんだけれど小腹をすかしたバイク野郎が食べることを考えると、自分もその中にいるような感じがして、なんかいいんですよね。

シーズン2の第一話が神過ぎる件

毎回ゲストが違って、そのゲストとともにツーリングしながら旅をするわけなんですが、基本的にそのゲストが豪華で、シーズン2の第一話のゲストは、なななんと、ウォーキングデッドの(またかよ)ニーガン役のジェフリーモーガンなんです。

もうねなんというか、それだけで満足。モーガンはウォーキングデッドで出会ったわけではなく、90年代のライブハウスで出会ったようで。たまたまウォーキングデッドで共演を果たしたという感じらしいんですよね。ノーマンが50歳。モーガンが46歳ということを考えると、もう30年近くの付き合いということになるわけですね。というか、ノーマンが50歳ってことに驚きなんですがね。。

それにしてもなんでウォーキングデッドのキャストの人たちはこんなに仲が良いのだろう。リック役のアンドリュー・リンカーンもノーマンと交友が深いし、絡みも面白い。最高なんですよね彼らの絡み。そうそう彼らの絡みでとてつもなく面白い絡みがあったので、貼っておきますね。


11:17~「ノーマンのいたずら」

「トイレはどこですか?」っていうチョイスが絶妙すぎる。笑
ウォーキングデッドの話をするつもりはないんだけど、彼が出ている以上せざるを得ないという。ダリルが現実世界をバイクで走っているだけでもう感激です。

番組にしちゃうほど彼がバイク好きなのはなぜ

彼はもともと画家であり、写真家だったそうです。ハーレーのお店で生まれ、自身も子供のから何度もけがをして、病院に行って30分後にはまた病院にいっているみたいなぐらいにバイク好きなんですね。ウォーキングデッドも製作者と出演者の意見交換がシーズンの始まりにあるそうなんですが、彼の言いたいことは一つで「俺はバイクに乗れるのか」だそうです。彼らしくて良いですね!

彼の様子を見ると、子供のまんま成長したって感じなんですよね。俳優っぽさがなく、等身大の自分でいつも人と話すし接するんです。それがこの旅番組を通して彼の人間性が垣間見えるところでもあるんですね。これを観ると人の性格ってのは隠せないよなぁと思いますね。オーラがそもそも違う。

バイクでかっ飛ばすってのは、私も大好きですが、大型バイク欲しいなぁと思った今日この頃なのでした。

面白い映画・ドラマあったら教えてね

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です