【2019年完全保存版】全17サイトの海外ドラマのレビューサイトのランキングをまとめました(タイトル1-15位)

「海外ドラマは数が多すぎて、観きれない!何を観ればいいの!?」効率よくドラマを観たい人なら誰もが思う事ですよね。

いざインターネットで「海外ドラマ おすすめ」などと入れると、出てくる「〇選」を見ても各サイトによって異なる順位があり、更に数十個もタイトル名が並んでいて、これだと読むのも大変…。

ということで私がこのサイト群の順位をまとめあげ、みんなが選んだランキングを解説していきたいと思います。今回選んだのは海外ドラマのレビューをしている下記の上位17サイトです。(転載禁止,まとめサイトを除く)このサイトでランキングされているものとされていないものを合わせて、何を皆が選んでいるのかを分析していきます。

※無断転載は禁止(画像を転載する場合には該当ページへのリンクとサイト名をテキストしてください。)

海外ドラマレビュー参考サイト様

最もランキングで入ってきたのは??(全15タイトル)

順位 タイトル ジャンル サイト数
1位 ウォーキングデッド パニックサバイバルホラー 12サイト/17サイト中
1位 ゲーム・オブ・スローンズ ファンタジー 12サイト/17サイト中
3位 24 -Twenty Four- アクション 9サイト/17サイト中
3位 クリミナルマインド クライムサスペンス 9サイト/17サイト中
3位 SHERLOCK(シャーロック) 推理ドラマ 9サイト/17サイト中
3位 LOST ミステリー・アドベンチャー 9サイト/17サイト中
7位 ブレイキングパッド サスペンス 8サイト/17サイト中
7位 X-ファイル SF 8サイト/17サイト中
9位 スーパーナチュラル アクション・ ホラー・サスペンス 7サイト/17サイト中
9位 フレンズ シチュエーション・コメディ 7サイト/17サイト中
9位 プリズンブレイク アクションスリラー 7サイト/17サイト中
9位 glee/グリー ミュージカル・コメディ 7サイト/17サイト中
13位 ゴシップガール 青春・学園恋愛ドラマ 5サイト/17サイト中
13位 スーツ スタイリッシュリーガルドラマ 5サイト/17サイト中
13位 メンタリスト 心理サスペンス 5サイト/17サイト中

※無断転載は禁止(画像を転載する場合には該当ページへのリンクとサイト名をテキストしてください。)

予想通り、「ウォーキングデッド」と「ゲーム・オブ・スローンズ」が同率首位。海外ドラマを観るならまずこの2作品から!ということがわかりますね。ゲームオブスローンズは2019年に最終章を迎え、ウォーキングデッドはテレビドラマと並行して映画製作されることが確定されていますので、ますますこの2作品には目を離せなさそうです。

さて次の3位争いに食い込んできたのは4作品。こちらも王道の4作品と言えるでしょう。24は日本でも認知度が高く、認知度で言えばウォーキングデッドと並ぶ存在になるでしょう。また日本版リメイクの制作が確定されています。クリミナルマインドは、FBI vs 異常犯罪者という形で犯罪捜査のスペシャリストがどう追い詰めるのかのかという視点が非常に面白く、現在シーズン13まで配信されている人気シリーズです。

7位に入ってきたブレイキングパッドに関しては、どのサイトも好印象で他のレビュー者も極めて評価が高いので、実力的には更に上位になることは考えられます。Xファイルに関しては、言わずもがなの存在になっていますね。9位のフレンズは1994年から2004年まで配信された歴史的なドラマなので、それでもまだランキングに皆さんが票を入れています。プリズンブレイクは24と同じく、日本での認知度が高く、知っている人も多いでしょう。

人気ジャンルに関しては、サスペンスが多く、「謎を解き明かす」といったものが好まれる傾向にあるようです。上位15タイトルは、最新シーズンだけ有料の課金になる場合がありますが、ほぼどの配信サービスで観ることができます。

上位15タイトルを効率良く観るためには

ベイダーは、Hulu,Amazonプライム,Netflixに加入しています。その理由は、その配信サービスでしか観れないコンテンツがあるからです。しかしそれはある程度動画を観た後で考えればよい話(ベイダー的海外ドラマの選定法)で、人気のコンテンツを観る分には基本的に上位5つのサービスの一番安いサービスを利用すれば問題ありません。現在ではどの配信サービスも拮抗しているため、他のコンテンツを見る場合にもそれほど変わりません。SVODサービス別の市場シェア表を見てみましょう。
※DAZNはスポーツ専門のコンテンツのため今回省きます。

GEM Partners株式会社

2018年までは、ドコモが配信する有料サービスのdTVが少し抜けていましたが、どの配信サービスも市場シェアでは大差ないのがわかります。だから配信サービス会社も自社のオリジナルコンテンツに力を入れ始めているわけなんですね。

それでは戻って、人気タイトルが観れる一番安い配信サービスはどこなのかを見ていきましょう。

配信サービス 月額料金(税別)
Amazonプライムビデオ 370円(年会員だと月額実質300円)
dTV 500円
Hulu 933円
U-NEXT 1990円
Netflix 800円/1200円/1800円※1

※1
Netflixは料金プランが分かれていて、料金が上がるごとに高画質になり、同時視聴回数も増えます。つまり家族で超高画質を月額1800円で観れたりします。

結果

さてお分かりの通り、Amazonプライムビデオが一番安いことがわかります。ただ上記にも書いたように最新シリーズが有料だったりするので、あくまで最新シリーズを抜いた人気コンテンツということではありますが、海外ドラマ初心者のあなたにはAmazonプライムビデオがおススメです。またAmazonプライムはこの月額料金で、郵送費が無料だったり、Amazonミュージックまで付いてくるので、この選択肢以外ないと私は思います。


Amazonプライム・ビデオで人気コンテンツを観る

ただ現在Amazonプライムに加入している人も多く、それだけでも十分なコンテンツ量なのですが、もう一つ配信サービスを持っておくと心強いです。おすすめはdTVHuluですね。U-NEXTはこの中では流石に高すぎるなぁと思います。(「カメラを止めるな」がU-NEXTしかなったので、一時的にU-NEXT会員になった過去あり)

動画サービスには必ず無料でおためし期間がありますが、基本的にコスパいいですし、あえて一か月の無料期間で終わらせる理由はないと私は思います。それだけの価値は十分にありますので、是非加入して一緒に海外ドラマを楽しみましょう。もしあなたが海外ドラマを観てこんな面白いのあった!というのがあったら教えてくださいね。

面白い映画・ドラマあったら教えてね

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です